三陸精工ではサニタリー配管、プレハブ配管、高圧管、白ガス管などの継手。突合せ溶接継ぎ手の加工専用機をご用意。是非一度ご相談ください。

製品紹介|溶接継手開先加工専用

概要

突合せ溶接式継手の両端両面開先加工の自動切削する機械です。
ターンテーブル方式により被加工物を切削位置に自動的に搬入。2台の主軸ヘッドにより両端面の同時加工をする機構、加工要領は自動サイクル切削ができ、完成された製品はターンテーブル装置によって自動的に搬出されると同時に、新たなワークが切削位置に搬入セッティングされ、上部から空圧によって自動チャックされ切削が行われます。その加工中に作業者は完成品を取り出し、次に加工するワークをターンテーブルに置くだけですべて自動サイクル加工が実施されるのです。そのため、量産に威力を発揮します。従来の加工作業は、ワークの取り付け、取り外し時には切削は停止され、ワークセッティングの段取り時間に加工作業の2/3以上要していましたが、これらを解消しました。

特徴

1

生産性
段取り時間・加工サイクルを短縮し、ワークの取り付け・取り外し作業不要。

2

加工精度
角度・加工寸法などは自動サイクル切削で精度向上。

3

操作性
各部のセッティングは極めて簡単で、熟練は不要。

4

省力化
ワークを与えるだけで全て自動サイクルで作業可能な加工機。

仕様

  SRT型 SRL型
T型継手加工専用機 L型継手加工専用機
SRT-4B SRT-8B SRL-4B SRL-8B
切削可能口径   2B〜4B 4B〜8B 2B〜4B 4B〜8B
主軸回転数 50Hz 180:280:450
RPM
90:140:224
RPM
180:280:450
RPM
90:140:224
RPM
ツールホルダー   専用ホルダー 面板3種 専用ホルダー 面板3種
主軸ヘッド移動
(軸方向)
手動 3mm/rev 3mm/rev 3mm/rev 3mm/rev
ストローク   100mm 400mm
自動送り ハイドロチェックシリンダー 電動 ハイドロチェック
シリンダー
電動
切削送り速度 18〜140
mm/min
9〜70
mm/min
18〜140
mm/min
9〜70
mm/min
主軸ヘッドクロス
移動(芯出し用)
手動 6mm/rev 6mm/rev 6mm/rev 6mm/rev
ストローク 10mm 10mm 10mm 10mm
ターンテーブル 旋回角度 180度 180度 180度 180度
旋回速度 6RPM 6RPM 6RPM 3RPM
テーブル
クランプ
3箇所 3箇所 3箇所 3箇所
上下芯出し
手動
6mm/rev 3mm/rev 6mm/rev 3mm/rev
エヤーバイス   160φ×100
ストローク
230φ×200
ストローク
160φ×100
ストローク
230φ×200
ストローク
メインモーター   3.7kw 3個 5.5kw 3個 3.7kw 2個 5.5kw 2個
ターンテーブルモーター   0.4kw 1個 0.75kw 1個  

▲ページのトップに戻る

製品紹介

用途で選ぶ

会社概要

三陸精工株式会社
本社 〒236-0002神奈川県横浜市金沢区鳥浜町17-10 TEL 045-774-2701 FAX 045-774-2703
大船渡工場〒022-0002岩手県大船渡市大船渡町地ノ森62-14 TEL (0192)27-1011 FAX (0192)27-1012

トップページ 会社概要 導入事例 お問い合わせ 

■製品紹介
パイプ自動切断両開先加工機 ・パイプエンドフェーシングマシン ・開先角度自動切削フェーシングマシン ・小口径管ポータブル面取機 ・ボイラーチューブ切断開先加工機
ダクタイル鋳鉄管加工機 ・クロスヘッド万能フェーシングマシン ・ユニバーサルヘッドフェーシングマシン ・溶接継手開先加工専用機 ・その他(特別仕様・周辺装置) 
■用途で選ぶ
【切断と開先の同時加工】 ・YPCV ・SRCB    【銅管の開先加工】 ・YSシリーズ    【肉厚管の2段開先加工】 ・YSNシリーズ
【エルボ・継手類の開先加工】 ・SRKN ・SRT ・SPL    【小径管・ボイラーチューブの開先加工】 ・SPF ・SPC    【大口径管・重量銅管の開先加工】・SRUN ・SRCF
【ダクタイル鋳鉄管の開先加工】 ・SRCF ・SRICSRFNC    【周辺装置】 ・周辺装置